美尻をボディメイクするなら、履くだけイージースリムレッグ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ずぼら系節約女子いちはです。ずぼらな性格なので、後々楽をしたいがために、最初だけはちょっと頑張る。前世はネコなのかな?と思うくらいこたつで丸くなるのが好きなのですが、いぬ派です。

動かざること森の如し、ずぼら系節約女子 いちは です。

≪履くだけ≫という謳い文句に弱いわたしです。

むくみ対策にお尻まですっぽり履ける着圧レギンスに初挑戦してみました。



スリムラボ 履くだけイージースリムレッグ


へそ上までしっかりサポートしてくれるハイウエストタイプ。
縦のラインが入ったウエスト部分は、きちんと着圧してくれているのに、お腹が苦しくなりすぎない、ほどよい着圧感で、特に期待はしていなかったくびれメイクにも一役買ってくれる多機能な着圧レギンスでした。一度で二度おいしい。

へそ上から肋骨の下あたりまでしっかりサポートしてくれるので、くびれメイクにも期待できるウエスト部分。
美尻をサポートしてくれるユニークな縫製が施されているヒップ部分。
異素材を使用していて、蒸れにくく動きやすいクロッチ部分。



今回、意気揚々と『履くだけイージースリムレッグ』を手にとってはみたものの、履くときは非常に苦労しました。ひざ下まで履いた時点でひと休み。ふとましいわたしの脚には合わなかったかも・・。
そんな後悔と休憩をはさみながらお腹まで履いてみてビックリ。

鏡に映るわたしは、まぁ美尻!!

特徴的なヒップ部分(締め付けのない布地の部分)に、太ももあたりから押し出されてきた贅肉がすっぽりと収まって、いつもより美尻。なんとなく美尻。
着圧のサポートがしっかりと股関節周辺のお尻と太ももの境界線を線引きしてくれているので、いつもよりお尻が持ち上がって見えるような気がします。

お腹まわりが締め付けられると具合が悪くなってしまうわたしですが、しっかりとウエストのお肉はサポートされているのに、苦しくはない適度な着圧加減です。いつもなら腹12分目まで食べたい食いしん坊なわたしですが、ほどよい着圧感で食べ過ぎ防止にも効果がありそうです。着圧レギンスを脱いだ後に、お腹周りに締め付け跡があまり残っていないことにもビックリしました。


そんなかんじで、ただ履くだけでボディメイクを叶えてしまうイージースリムレッグですが、ずぼらなわたしにとっては、履くのに苦労したという印象が強く残り、このままタンスの肥やしにしてしまうのかな・・なんて思っていました。



ノンノン!
履くだけイージースリムレッグの真価はそんなもんじゃないよ!!


まずこの商品、履くだけイージースリムレッグで注目すべき点は、ヨガインストラクター監修の着圧レギンスであること。

骨盤の反り、骨盤の広がり、骨盤の傾き360度全方位からしっかりサポートするような設計になっています。また、太もも(17hPa)、ふくらはぎ(22hPa)、足首(23hPa)それぞれの部位に適した着圧力が設定されていることで、履いて歩くだけで血行やリンパの流れを促進しマッサージのような効果を得ることが出来ます。

この骨盤の歪みをサポートする効果は、イージースリムレッグを履いてウォーキングに出かけたときに強く感じました。

普段のわたしは靴のかかとの外側だけがすり減ってしまう歪んだ歩き方をしていることが多く、脚の外側に重心がある(骨盤が開いた)典型的な洋ナシ体型の歩き方の癖があります。

筋トレやヨガのレッスンを重ねて、足の裏全体を使ってしっかりと大地を踏みしめるように歩くよう心掛けてはいますが、長年染みついた歩き方の癖はなかなか改善するのが難しいなと感じていました。

そんな中でイージースリムレッグを履いてウォーキングに出かけたときに、自分の歩き方が、かかとから始まり、土踏まずを抜け親指の付け根(拇子球)を最大限に活用した脚の内側に重心がある(骨盤が締まった)歩き方に変化していることに気づきました。

歩き方の癖がいつもと違い、内側に内側に傾いているように感じるので、このままでは靴のかかとの内側がすり減ってしまうのではないかと心配になるくらい・・
(本来あるべき重心の感覚に慣れていないだけ)

歩く時の重心移動が、かかとの真ん中→足裏の外側→拇指球の順でスムーズに流れることで初めてハムストリングス下腿三頭筋などの(脚部の裏側にある)筋肉群を動かせるようになります。
脚の裏側の筋肉群が動くという事=太もも裏のセルライト撃退に効果があるということ!?


わたしはジムに行くときやスポーツをするとき、お散歩がてらのウォーキングなど、身体を動かすシチュエーションの時には必ずこのイージースリムレッグを履こうと心に誓いました。どんなにずばらなわたしでも、タンスから引っ張り出して履こうと思える効果を実感しました。気になっている方はぜひ挑戦してみてください。


他の着圧スパッツの中には特徴のある締め付けのラインがデザインされているものもありますが、履くだけイージースリムレッグは無地(?)なので、普段使いしているタイツやレギンスと同じように外出時にも気にせず履けます。

冬場はタイツの代わりに履いて美尻メイク。
夏場はエアコンの冷風で冷えがちなので、短パンの代わりに履いてみましたが、通気性抜群なので暑い!と感じることはあまりありませんでした。
むしろ今、エアコンの効いた室内でゴロゴロしているだけで脚痩せしていると思うと心地よい。(発想がデブ)

ヨガのレッスンの際に履いてみましたが、動きやすくて、汗をかいてもサラッと乾きやすい。洗濯しても乾きやすい。

普段のおうちでのリラックスタイムにも、いつでも正しい位置に骨盤をサポートしてくれるので、履いているだけで姿勢が良くなりいいことづくめです。

我こそは洋ナシ体型だ!と思う方、靴のかかとの外側がすり減ってしまう方、きれいな姿勢を保つために努力をしている方、そんなわたしと似た悩みを抱えている方には効果を感じていただけると思います。

ぼんやりと、履くだけで効果を感じられたらいいな・・という方よりは、今こんな悩みがあって、こんなアプローチをしたいという明確な目的意識のある人におすすめしたいです°˖✧
(着圧系の製品全般に言えることですが、履くのが大変・・)


↓↓↓



最後に、履くだけイージースリムレッグを履くときのコツ
片足を太ももの上まで完全に履いてから、もう片方の足を履き始めるという事。
両足を膝まで履いてから太ももを通過するよりは履きやすかったです。参考までに。

この記事を書いている人 - WRITER -
ずぼら系節約女子いちはです。ずぼらな性格なので、後々楽をしたいがために、最初だけはちょっと頑張る。前世はネコなのかな?と思うくらいこたつで丸くなるのが好きなのですが、いぬ派です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 森さん家 , 2021 All Rights Reserved.