リピ確定、相模屋のひとり鍋シリーズは冷蔵庫に常備で間違いない!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ずぼら系節約女子いちはです。ずぼらな性格なので、後々楽をしたいがために、最初だけはちょっと頑張る。前世はネコなのかな?と思うくらいこたつで丸くなるのが好きなのですが、いぬ派です。

動かざること森の如し、ずぼら系節約女子 いちは です。

あさりの旨み!に惹かれて購入。

パッケージで具沢山ぽく勝手に勘違いしていましたが中に入っているのは、ほろほろのおぼろ豆腐と、魚介の旨みの詰まった美味しーいタレ。このふたつ

ちょっぴり拍子抜けしたものの、食べてみて大大大満足

あさりの旨み!おネギは自前。


絹豆腐よりもふわふわの温泉豆腐のような食感とラー油の効いたピリッと辛みのあるタレが最高に合う!!

一口目は『辛っ!』

外食ではいつもプチ辛を選ぶわたしです。
5・10・15刻みのお店なら、3辛。
(意外と店員さんは対応してくれます)
1・2・3刻みのお店なら、1辛~2辛。

想像よりも辛めのお味にびっくりしつつも、美味しく食べられる辛さだったので、辛いものを全く食べられない!という人以外は、食べられる辛さだと思います。逆に、本当に辛いスンドゥブチゲを求めている方には物足りないかもしれません。


食べ終わった後のお出汁が美味しすぎて捨てられず、追い具に豚肉とシーフードミックスを炒めて投入。

色味が不味そう・・・


器付きレンジでチンするだけなのでヘルシーお夜食として冷蔵庫に常備していたい!リピ確定

海老のだし!もあったのでそちらも挑戦。
海老の旨み!おネギは自前。


海老の旨み!は追い具はせずに、スープを美味しく飲み干してしまいました。

個人的にはついつい追い具したくなる、濃い味のあさり派ですかね。

常にストックしておきたいけれど、器付きなので冷蔵庫内でちょっとかさばるのが悩みどころ・・・

中の豆腐とタレだけで販売してくれてもいいのになあ。

大豆だしをこぼさず開封するのは至難の業。
この記事を書いている人 - WRITER -
ずぼら系節約女子いちはです。ずぼらな性格なので、後々楽をしたいがために、最初だけはちょっと頑張る。前世はネコなのかな?と思うくらいこたつで丸くなるのが好きなのですが、いぬ派です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 森さん家 , 2021 All Rights Reserved.