冷やし中華、はじめました。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ずぼら系節約女子いちはです。ずぼらな性格なので、後々楽をしたいがために、最初だけはちょっと頑張る。前世はネコなのかな?と思うくらいこたつで丸くなるのが好きなのですが、いぬ派です。

動かざること森の如し、ずぼら系節約女子 いちは です。



冷やし中華の麺も冷凍できるのか、実験してみようと思い買ってみました。


普段あまり糖質を家にストックしておく習慣がないので、たまに食べたくなる季節ものの麺類が、2個入りかぁ・・と、いつも思い悩んでしまいます。


こういうパッケージ物の麺類は2個セットのものが多く、一人暮らしだと2日連続、もしくは2,3日おきくらいのハイペースで同じメニューを食さなくてはならなくなるので苦痛です。


そんな冷やし中華の麺も冷凍しておけば、気が向いたときにさっと食べられていいのでは!?


ちなみにハムのストックもなく、冷凍庫で眠り続けたベーコン湯通しバージョンでお送りしています。


そして冷やし中華の具が全く思いつかず、麺が隠れず、キュウリ多めで虫になった気分です。


でも大丈夫、キュウリはカリウムが豊富で、余分な塩分を排出する効果が高いので、塩分大好き!高血圧予備軍!のわたしには大切な栄養素なのです。強がりじゃないですよ。。




肝心の冷やし中華の麺は冷凍できるのか


結論から言うと、出来ます!


生めんタイプの冷やし中華の麺だったのですが、冷凍することで折れて短くなってしまった部分もありましたが、わたしは問題なく冷凍できると判断しました。


ぐつぐつと沸騰した多めのお湯に、冷凍のまま一気にドボン!


お湯の温度が下がるので再度ぐつぐつなるまでは強めの火力で一気に茹でると良いと思います。


冷凍の讃岐うどんもそうですが、ゆっくり茹でるより、ぐつぐつ沸騰したお湯で一気に茹でるほうが美味しく仕上がる気がします°˖✧


タレの方は冷凍してある分、冷え冷えで冷やし中華にぴったり。


ありだと思います!



この記事を書いている人 - WRITER -
ずぼら系節約女子いちはです。ずぼらな性格なので、後々楽をしたいがために、最初だけはちょっと頑張る。前世はネコなのかな?と思うくらいこたつで丸くなるのが好きなのですが、いぬ派です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 森さん家 , 2020 All Rights Reserved.