【QOL向上委員会】詰め替えしてよかったもの!マウスウォッシュのリステリン

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ずぼら系節約女子いちはです。ずぼらな性格なので、後々楽をしたいがために、最初だけはちょっと頑張る。前世はネコなのかな?と思うくらいこたつで丸くなるのが好きなのですが、いぬ派です。

動かざること森の如し、ずぼら系節約女子 いちは です。

いろいろな調味料を詰め替えてみたり。
日々、使いやすい(すこしでも楽したい)を模索しているなかで、これは詰め替えてよかった!!と心の底からおすすめしたいものをご紹介します。



LISTERIN リステリンのマウスウォッシュ



もともとの容器が大容量なので、おまけでついてきた小さいサイズの容器に詰め替えて使っていましたが、毎日地味にモヤッと不便を感じていました。

1回分のマウスウォッシュの量をキャップで計ってから口に含んでいたので、使用後にふたを閉めると、キャップからボトルの側面に液だれしてしまい、放っておくと容器も洗面台もベタついてしまうので、定期的にお掃除が必要になってしまいます。これはずぼらなわたしにとっては最大の苦痛です。

さらに放っておくと、乾燥して固まってしまいもっと掃除が大変に。



ウイスキーをクイッと飲むかのように、キャップを使わずにラッパ飲みスタイルで口に含んでみましたが、なんだか口を付けた液体がまた中に戻っていくというのが不衛生に思えてしまう。

かといって、口をつけず浮かせたままの状態でラッパ飲みすると、たまにこぼしてしまい失敗する。
(お行儀が悪くて見苦しい・・とかいう発想はあまりない)

そんななかでこれ最高じゃん!!!!と感動したのが

100均のセリアで手に入るオイルボトルの容器に詰め替える方法!!

洗面台に置くことで、洗面所なのに急に台所感が出てしまうという難点はありますが、液だれすることもなく、口の中にワンプッシュで適量(適当=適量)を含むことが出来ます。

毎日地味に感じていた不便さを解消することが出来て、QOLの向上を感じることが出来ました✧˖°
(規模小っさ)

快適すぎるので、液体タイプの経口洗浄液を使っている方はぜひ試してみてください♪


ちーなーみーにー、
マウスウォッシュの中には≪液体歯磨き≫タイプと≪洗口液≫タイプがありますが、その違いを知っていますか?


液体歯磨きは、通常の歯磨き粉と同じように、歯ブラシでのブラッシングと一緒に使用します。練り歯磨きのような研磨剤が含まれていないので歯を傷めにくいというメリットがあります。

洗口液は、外出先や忙しくて歯磨きが出来ない時、口に含んで20~30秒間すすぐだけでお口の不快感をすっきり清潔に保てるように、歯垢や口臭を予防する成分が配合されています。


ええ、わたしはその違いを知らずに異なる種類のマウスウォッシュを買った人です。はい。

違う種類の買っちゃったから詰め替えが出来なかったけど、色がかわいいから許す←




この記事を書いている人 - WRITER -
ずぼら系節約女子いちはです。ずぼらな性格なので、後々楽をしたいがために、最初だけはちょっと頑張る。前世はネコなのかな?と思うくらいこたつで丸くなるのが好きなのですが、いぬ派です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 森さん家 , 2021 All Rights Reserved.